一般社団法人スピリチュアルライフコーチ協会 | Spiritual Life Coach Association

協会概要

  • HOME »
  • 協会概要
一般社団法人スピリチュアルライフコーチ協会の概要ページです。

ミッション

 

一般社団法人スピリチュアルライフコーチ協会(旧名:スピリチュアルコンサルタント協会)は、

2015年6月、

「スピリチュアルな視点から日本を変える事」

を目的に設立されました。

 

私達は、もっともっと幸せになれます。

全ての人が、魂レベルでやりたいことをみつけ、最高に幸せな人生を送ることは可能なのです!

「1000人の仲間と、10万人の人生をスピリチュアルに導いて日本を変えていく事」

を目標とします。

 

スピリチュアルライフコーチとは、スピリチュアルな視点で周りの方にアドバイスをし、
ご本人にピッタリの人生を探すお手伝いをするお仕事です。
日本ではあまり馴染みがないスピリチュアルライフコーチという言葉は、アメリカでは広く認識されている言葉です。
ルイーズヘイ、ウェインダイヤー、ディーパックチョプラらが、御三家としてとても活躍しています。
彼ら3人の出版した本は合計で1億冊以上売れています。

 

また、アメリカで2万人以上のライフコーチが活躍しており、
その平均年収は5百万円以上と言われていますが、
その大半が、「スピリチュアルな視点」をライフコーチの一環として取り入れています。
それは、人生にスピリチュアル、つまり私たちが魂であるという視点は切っても切り離せないものだからです。
ライフコーチの中には、本業をしながら副業としてライフコーチをする人も大勢います。
その意味で、フルタイムでライフコーチをする人の中には、円にして年収数千万円、そして数億円プレーヤーも数多くいます。
この波が、今日本に来ています。スピリチュアルライフコーチとして起業をするのに、今ほど最適なタイミングはありません。

 

私達は魂(スピリット)であり、人生の答えは、魂(スピリット)の視点を抜きに
語るのは無理がある事
を、時代が気づき始めています。

 

そもそも、世界で一番大きなビジネスは、問題解決ビジネスであると言われています。
お金の問題解決は金融ビジネスですし、体の問題解決ビジネスは医者や薬、治療師です。
そして、どんな問題も、全ては人生の問題です。
その意味で、人生の問題は、私達にとって一番大きな問題と言える事ができると思います。

 

普通の人の人生の諸問題を、スピリチュアルな視点から明確に答える。
これが、今アメリカで、いや世界中で支持されているスピリチュアルライフコーチの仕事です。

代表理事
礒 一明

代表理事の紹介

米国法人 Kaz Iso International 代表取締役kaz_profile
横浜生まれ、アメリカ在住20年。スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化のヒント】発行者。

人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、誰もが一番幸せになる【最適な】人生を世界中の人に届けるミッションを日米で展開中。

独立前は、ソニーアメリカでE-Commerceを社内起業、インターネット黎明期からアメリカITビジネスに深く関わる。オンラインでは当時売れないと言われていた、テレビなどのAV製品の売り上げを半年で7倍にする。その後、帰任通知を機に独立を決意、アメリカで起業。アメリカの健康食品小売りという激戦区で、オンライン部門全米一番の売り上げ成績を収める。その後、インターネットビジネスコンサルタントとして2005年より日本参入、そして、「神秘体験」をきっかけにスピリチュアルライフコーチに転身、現在に至る。

現在は南カリフォルニアに在住、年に数回帰国しては、スピリチュアルワークショップを開催し、これまでに数千人の「最適な人生」をみつけるお手伝いをしてきた。

代表著作「インターネットで儲ける教科書」「あなたの経験には意味がある」
公式サイト www.kaziso.jp

協会員制度

認定コース修了後、資格発行をいたします。
協会所属メンバーとして活動するには、スピリチュアルライフコーチ養成講座(年間本講座)の受講が必要となります。

PAGETOP